経営初心者マークの方が気になる疑問・質問「こんな時どうしたらいいの?」

会社経営など現場に立ってお仕事をされている方は、私たち税の専門家が想像している
こととは違ったことで悩んでいたり、疑問を持たれているということが分かりました。
そこで、実際にいただいた生のご質問にお答えしていくことで、少しでも、
経理業務に関わる方のお悩み解決に役立てばと願っています。ご質問や相談が
ございましたら、お気軽にお問い合わせフォーム、またはお電話でご連絡くださいませ。

決算は修正可能でしょうか?

09.07.31

【質問】

決算の確定申告をしたのですが、支払利息を支払手数料勘定で仕訳していたことに気付き、 決算の内容が変わってきそうです。決算って修正可能なのでしょうか?


【回答】

株主総会の承認決議がなされた決算の修正は可能だと思います。(諸説がありますが)
ところで、株主総会の承認決議がなされた決算で法人税の申告を行った後、この決算に誤りがあり決算の 修正を行ったとすると、当初の決算は無効になり法人税申告も無効になるかという問題もあります。 しかし、この点も当初の決算に基づく申告は有効であると思われます。(これも諸説があります。)
有効であれば、法人税申告については、決算の誤っている部分について、法人税申告書で修正申告を行うか、 更生の請求を行うことになります。

ご質問の支払利息を支払手数料勘定で処理したとのことですが、この場合、 決算の利益に影響するのは、会社が消費税について税抜き経理を採用している場合です。 税込経理を採用しているのであれば、支払利息を支払手数料勘定で処理しても、 金額には影響がなく、結果として利益の金額に変更はありません。 税抜き経理の場合は、不課税取引である支払利息を支払手数料勘定で処理すると 支払利息の金額に係る消費税相当額が控除されることになります。

したがって、法人税の所得計算では、消費税相当額が経費に計上されないため、所得金額が過大になります。 また、消費税では、控除できない支払利息の消費税相当額が控除されることになり、納付税額が過小となります。 したがって、この場合は、法人税は、更生の請求を行い、消費税は修正申告を行うことになります。 この場合は、あえて決算の修正を行う必要はないと思います。(決算が重大な瑕疵があるとは思えません。=私見)

無料相談フォーム 当事務所では、初回のご相談は無料でうけたまわっております。今すぐ、下のご相談フォームからお申込みください。 無料相談をする
遠山一徳税理士事務所ご案内:福岡市西区小戸 営業地域 下記以外の地域の方もお気軽にご相談ください。

福岡市(西区、早良区、城南区、
中央区、南区、博多区、東区)
前原市 古賀市 春日市 
大野城市 志摩町 二丈町
那珂川町 新宮町 久山町
須恵町 宇美町 篠栗町

»個人情報の保護について